2010年03月26日

離党の鳩山邦夫氏「自民と共闘、十二分にある」(読売新聞)

 自民党が24日の党紀委員会(中曽根弘文委員長)で鳩山邦夫・元総務相(衆院福岡6区)の離党届の受理を決め、衆院会派の「自民党・改革クラブ」も同日、鳩山氏の会派離脱届を衆院事務局に届け出た。

 鳩山氏は国会内で記者団に、「(新党結成後も)自民党との共闘は十二分にある」と述べた。

 衆院の新勢力分野は次の通り。

 ▽民主党・無所属クラブ310▽自民党・改革クラブ118▽公明党21▽共産党9▽社民党・市民連合7▽みんなの党5▽国民新党3▽国益と国民の生活を守る会3▽無所属4

<火災原因>ライター火遊び4割が子ども 消費者庁など調査(毎日新聞)
大阪・和泉寺跡から泉南を統治した地元豪族名の瓦が出土(産経新聞)
<公明党>参院選「他党候補推薦せず」発言を撤回 山口代表(毎日新聞)
老人施設「たまゆら」火災で運営団体のNPO認証を取り消し(産経新聞)
月末の日米外相会談で提示せず=普天間移設先−平野官房長官(時事通信)
posted by オダギリ ヒデオ at 11:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。